“リフレクション学” RELOADED 3/10 開催 学校×企業×リフレクション

2017年3月10日 18時30分~20時30分

2014年11月にオランダの教育学者 Fred Korthagen 氏を招いて開催して以来の「リフレクション学」第2弾、当時の企画メンバーが再び集い開催します。

リフレクションとは、経験を主体にした『学びの様式』です。

リフレクションと学びとの関連性については、 J. Dewey (1932) の時代から議論されてきました。D. Scho̤̤n(1983) 「リフレクティブ・プラクティショナー」は 専門職における学びの一つのモデルともなっています。

リフレクションの考え方や方法が広がってきた現在に、改めてこれまでの諸理論を整理しつつ、さまざまな職種・専門職にとってのリフレクションの意義と実践を業種・業界の枠組みを超えて、その場での体験を交えながら創発的に学びます。

Menu

  リフレクション概説 リフレクションと学びについて
       事例検討 企業現場×学校現場
 対談+ワークショップ よいリフレクションと困ったリフレクション
            (軽食をいただきながらの進行となります)

Special Guest
 中原 淳(東京大学)

Facilitator
 坂田哲人(REFLECT代表理事)
 山辺恵理子(REFLECT理事)

参加費 ¥5,000 軽食付き
大妻女子大学千代田キャンパス本館2階「コタカフェ」にて

お申し込みは、PEATIX のイベントページからお願いいたします。

REFLECT IMAGE CARDS 作製いたしました。

[REFLECT ORIGINAL IMAGE CARDS]頒布のご案内

REFLECTでは、ワークショップに活用できる一組50枚セットイメージカードを製作いたしました。

このイメージカードを用いたワークショップを今後ご提供予定であるほか、
ご希望がございましたら、カードのみでもお頒けさせていただきます。

1組(箱) 972円(税込)です。
大変恐れ入りますが、別途送料を預からせていただきます (送料はご注文の数により変わります。) 10組以上を一度にご注文いただいた場合には、送料無料とさせていただきます。

までご連絡をおねがいいたします
(折り返し詳細について電子メールにてご連絡させていただきます)。